コートで大人な雰囲気を

コートの種類について

フォーマルなデザインと言われるのが、チェスターコート。普段使いはもちろん、冠婚葬祭などのかしこまった時にも使用できます。テーラードジャケットをロングにしてひざ元まであるのが特徴です。色のバリエーションも豊富なので様々なシチュエーションで使用したいコートです。おすすめはトップスはボタンダウンのシャツとジレで、ボトムスはスラックスで足元が見えるようにするとすっきりとした大人な仕上がりになります。
ステンカラーコートはもっともシンプルなつくりをしています。大きな特徴は襟のデザインが比翼仕立てになっています。チェスターコートと比べるとカジュアルなため普段使いがおすすめです。シンプルなつくりなので、トップスは派手な色でも着用出来ます。

ウールの配合について

一般的にはウールを使用しているコートが多いです。コートの暖かさはウールの配合で決まります。ウールは保温性に優れている繊維で空気を含む事が出来ます。しかしウールは天然な繊維であるため、虫食いなど穴あきになる可能性があり手入れが大変になります。つまりウール100%のコートが必ずしも良いとは限らないという事です(きちんと手入れが出来るという方は良いと思います)。そのため、ウールだけでなくナイロンなどの化学繊維を使ってコートを作っている会社が多いです。ウールの配合が高いコートは保温性に優れており高級感が出ますが、逆にウールの配合が少ないコートではチープに見えます。保温性があって更に高級感をだし大人の男性らしさを演出するのであればウールの配合が高い商品を購入するのをおススメします。

脱毛は女性だけだと思っていませんか?そんなことはないんです!例えば髭脱毛です。青髭や剃り残し、カミソリ負けが心配な方などとてもおすすめです。男性の脱毛は新エチケットとして注目されています。